2014年6月30日

人類が最初手にする、電磁波を使ったフリーエネルギー抽出装置



人類が最初手にする、電磁波を使ったフリーエネルギーを抽出する装置です。

以前の情報から更に公開が進んだフリーエネルギー生成装置の説明です。
以前私が知った動画では途中までしかヒントを言わなかったバシャ-ルでしたが、今回は一歩進みピラミッドまで言及しています。あともう一歩だと思います。
しかし明かされる前に己の直感を信じて自ら歩み出せ、と言われているような気がします。

オリゴナイトやセルフィカを直感で知るにいたったり体験した方には直感でわかります。更に神聖幾何学について学んだ方ならば、あの形態 マカバ に準じるものであることに気付くでしょう。

バシャール 「日本の変革・・・」



・・・日本は急激に変容が起こる可能性のある地域の一つなのです・・・

私たちの文明は、文
明と呼ぶには程遠いほど汚染された監獄惑星と化しています。
従来のピラミッド型の頂点集権による支配構造システムはまもなく
崩壊するでしょう。

現行を変えると望むならば、崩壊を歓迎し、システムへの協力を断念する生活に移行すべきです。
そこでこの時代に生まれた人に共通の課題は、主要な社会的要素(医療・教育・エネルギー・連帯意識)を他者である国や権力者そしてリーダーにゆだねてしまった、その依存症からの脱皮であり、断舎利であり、洗脳からの覚醒であり、気付きでもあるのです。
そして迎えるべき新しい社会構造に目をむけ着々とワクワクしながら準備していくのです、それはアメーバ型の共同体が相互につながるネットワーク社会:で、どの共同体も社会に形成に必要なすべて(自給・自立・相互救済)を満たしている、言い換えれば部分が全体でもある、ホログラフィックな社会構造なのです。

Orgonite オルゴナイトまたはセルフィカSelfica

昨日は私が住んでいる豊橋のパワースポットすなわちボルテックスといわれる山(石巻山)でイベントが行われ、私も招かれました。
2013年以降、ボルッテックスの波動エネルギーーが上昇するといわれて久しいですが、10年前に頻繁にこの地を訪れていたころに比べれば私の精神世界に対する認識は苦節10年とはいえ、大いなる収穫に値する期間であったと、過去を振り返って鑑みる一日でした。
ヒーリングイベントを企画なさった皆さん、参加者の皆さん、施術をしていただいた皆さん、ありがとうございました。
私の車にセルフィカをまきつけて下さった方にも、奇跡的なお守りとして大切にします。ありがとうございました。



らせん状のものならばほとんどのもので波動が発生します
。より高めたい場合は銅線などの伝道製のある金属などが適しています。空間のプラーナ、生命エネルギーを集める役割をします。
巻き方によっても強弱が出ます。

いただいたセルフィカは麻のコイル巻きを蜜蝋で固め、その両端部を金属螺旋でつなげた、麻の波動を放つセルフィカです。
会場はフラワーエッセンス・オイルの香りが漂い、これらも波動を高めます。
それらも、波長の合う出来事や出会いを引き寄せ、意識の顕在化・物質化が起こり始めます。
いま、これが以前よりも早く起こり始めているのです。意識はエネルギーであり波動です。意念のパワーに私は遅まきながら気づいたしだいです。

2014年6月8日

海洋汚染の現状

地球規模での信じられないことが起こっている。
アメリカ西海岸、カナダなどが事故直後西日本よりも放射性降下物が多くてカナダ産の小麦やブルーベリーが危険視されていましたが、東南アジアまでとは、いかに・・・
「シンガポール(東南アジア)、アメリカ西海岸、カナダは、
日本の関西、四国、中国、九州よりも重度に汚染されている所も多いから、
移住先には向かない」

このことは人類削減計画に関わっている側はよーく知っていることで、実際はこれ以上の被害をもたらして地球そのものを崩壊する計画だったと言う。
たぶん、地球はノアの箱舟に匹敵する見えない洪水(放射能)で満たされる日が近い。
見える状態になるのが事故から5年後の2016年、
草木の花が一斉に咲き始めるがごとく、あふれ咲き始める地獄絵図、
すでにあれから3年過ぎると世の中の二極化がとことん明確になってきた。
このような状況と世界を引き寄せてきたのは私でもある。
世界の醜悪を体験しないうちは実現や行動に起せない私の魂レベルが今の現実を引き寄せているのだろう。
文明とは言うにはあまりにもかけ離れた催眠収容所-地球を覚醒した惑星にリカバリーしていかなければならない。